fc2ブログ

対ストレス

ストレスが強くかかってくると

身体は反応をおこします。

段階があるので参考にして

自身のコントロールに

役だててくださいね。

まず警告反応期です。
ストレスに対してつらさや不快感をかんじます。
交感神経が興奮します。
心拍、血圧、体温の上昇
筋肉の緊張が生じ体内から警告を
発します。

次に抵抗期です。
ストレスへの抵抗力をもち身体反応が消えてきます。
これは無理にストレスへ適応しようとしているので
ここで十分な休養や対処が必要です。

そして疲弊期です。
ストレスに適応する力がおとろえてきます。
再び警告反応期のような症状があらわれますが
抵抗力はもう残ってない為に体調不良を感じます。
病気をまねくこともあります。


抵抗期に休息をとったり対処できれば
回復もはやいですが、疲弊期には回復力も
衰えていますから、自然治癒力をたかめる
対処をとっていかないといけません。
また時間もかかってしまいます。

またそうなってしまう生活習慣やストレスに対して
改善をしていくことが必要です。



タイムアンドスペースでは
自然治癒力をたかめ、ストレスに対応する
アドバイスをしていきます。



皆様の御来店をこころよりお待ちしております。



にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ


クリックにご協力をお願いします。
スポンサーサイト



プロフィール

mac.space

Author:mac.space
現代社会は人に対してさまざまなストレスを与えています。精神的ストレス、肉体疲労によるストレス、天候、季節によるストレス。これらのストレスに対してケアが必要な方に、明日からの活力を与えていく時間と空間、そして技術を提供していくのが、心とからだのリラクゼーションサロン tiMe and space -タイム アンド スペース- です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR